特許,商標,著作権,不正競争防止法など知的財産に関する法律問題を鮫島正洋が解決!

ライセンス契約(特許権の活用)


知的財産の活用のもう一つの柱として,ライセンスがあります。
技術の複雑化・高度化,特許の錯綜により,現在の特許ライセンスは,単純な契約では収まりきらないことも多くなりました。

ライセンス収入の極大化,収益の極大化を目指して,複雑なスキームを組むことも珍しくありません。
また,訴訟やライセンス以外にも,知的財産の活用の方法がいくつも考えられます。

ここでは,ライセンスを中心に,特許権の有効な活用手法について説明していきます。


ライセンス契約の基礎知識と注意点

ライセンス契約のメリット

特許ライセンスの戦略論

ライセンス収入に対する投資

オープンイノベーション

特許権による資金調達

M&Aと知財権



好評につき実務研修がDVD化されました!

「特許ライセンス契約の戦略論」がDVD化されました。
【詳しくはこちら】
技術取引契約の代表例である「特許ライセンス契約」に焦点をあて、基礎的な法律論から戦略の建て方、契約書への反映方法、諸条項の留意点などについて論じます。

技術取引契約の実務に携わり始めた初心者が基本的な考え方を習得するため、中上級者が自己の知識体系を確認するとともに一層のレベルアップを図るためなど、幅広い受講者層を念頭に置くものです。



法律相談のご予約・お問合せについて

自社の技術をライセンス・事業化したい

インターネットで新しいサービスを始めたい

模倣品・コピー商品を見つけた

取引先とトラブルになってしまった

といったご相談に応じております。

知財弁護士.COMについて

TOPへ戻る

事務所概要

弁護士紹介

アクセス

弁護士費用の目安

相談の流れ